職場が合わないと悩んでいる人への対処法【転職の体験談あり】

職場が合わないと悩んでいる人への対処法【転職の体験談あり】 仕事の悩み解決

こんにちは!ヤマヒロ(@yamahilog)です。

今回は…

悩んでいる人
悩んでいる人
今の職場が合わない…。
どうしたら良いんだろう?
転職も考えるけど不安だし、
対処法や体験談が知りたい。

 

こういったお悩みにお答えします。

【この記事の内容】

・まずは職場が合わない原因を明確にすべき

・職場が合わないときの対処法【原因別】

・転職に関する注意点【体験談】

上記を解説します。

 

この記事を書いている私は、

30代で初めて転職し、3年ほどで4つも仕事を変えてきました。

それでも後悔なく過ごせているので、

職場が合わないと感じている方は参考にしてくださいね。

 

まずは職場が合わない原因を明確にすべき

職場が合わないと感じる原因は、

ざっくり分けて以下の2つに分類できます。

・会社自体が合わない

・人間関係が合わない

対処法を考える前に原因を明確にしましょう。

あなたが現在、職場が合わないと思っている原因はどちらなのかを考えながらお読みいただければと思います。

それでは一つずつ見ていきましょう。

 

会社自体が合わない

まず一つ目は、会社自体が合わないケースです。

これは、

・会社の事業内容や業務内容

・社内のルール

・福利厚生などの労働条件や待遇面

などが合わないということです。

これは非常に改善が難しいです。

また、改善していくにも会社自体が変わらないといけないため、とても時間がかかります。

こうしたことは、ある程度事前情報で分かることではありますが、細かいところまでは分かりません。

誰もが事前に分かれば苦労はしませんよね。

実際働いてみて分かることが多いのも事実です。

 

人間関係が合わない

二つ目は、人間関係が合わないケースです。

職場の人間関係で悩む方は非常に多いです。

・上司が威圧的

・部下が言うことを聞かない

・アルバイトやパート同士でも派閥がある

とか、とにかく挙げだしたらキリがなく、人間関係の悩みは数え切れないです。

個別の原因についてはバリエーションがあり過ぎますが、

あなた自身が

「職場の誰のどんなところが原因で合わないと感じているのか」

しっかりと把握しておく必要があるでしょう。

 

職場が合わないときの対処法【原因別】

職場が合わない原因が自分の中で明確になったら、次にその原因に応じた対処法を選択すべきです。

・会社自体が合わない場合の対処法

・人間関係が合わない場合の対処法

それぞれの対処法について解説していきます。

 

会社自体が合わない場合の対処法

いち従業員が会社を変えるということは、ほぼ無理ゲーです。

どうしても合わなければ、その会社は辞めるしかないでしょう。

ですが、即座に辞めるほどではないのなら、

職場の環境を変えるための働きかけや行動をしましょう。

当たり前のことですが、実際に行動を起こさなければ環境は何も変わらないからです。

さすがに会社の事業内容は変えられないと思いますが、

・業務内容について一部見直しを求める

・異動願いを提出してみる

・社内の労働環境に明らかに問題があるなら、社労士などの専門家に相談する

など、考えてみればやれることはあるはず。

何もせずにストレスを溜め込むより、とりあえずやってみるべきです。

このとき、

・信頼できる上司

・権限を持っている人

に働きかけるべきです。

同僚や部下に働きかけても、その人たちには環境を変える権限がないので、

「愚痴のこぼし合い」になる可能性があります。

また、働きかけるときは、

・現状の問題点

・改善案とメリット

など、会社にとって有益であると思ってもらえるようにした方が良いですね。

 

人間関係が合わない場合の対処法

嫌な人がいたとしても、

「まずは自分が変わってみる」ことが大切です。

他人を変えることは現実的ではないからです。

「試しに自分が変わってみる」

「嫌な人は放っておいて自分は成長しよう」

ぐらいの気持ちでやってみましょう。

これができると、

人間関係のストレスから解放されます。

詳しくは以下を参考にしてください。

【あわせて読みたい】

 

その他、ケース別の対処法は以下をご覧ください。

 

転職・退職する【体験談の紹介】

職場の環境に対して動いてみて、

それでもどうしてもダメなら、転職・退職しましょう。

自分で出来る範囲で努力してみて、それでもダメなら仕方がないです。

「合わないものは合わない」と割り切りましょう。

ただし、転職・退職する際には注意しておくべきことがあります。

仕事を辞めたいと思ったら必見!辞める前に知っておくべき事まとめという記事で、まとめて解説していますので、一度目を通しておきましょう。

 

また、私の転職の体験談を紹介しますので参考にしていただければ幸いです。

結論から言って、

後ろ向きな転職は失敗しやすいです。

正直、職場が合わないからという理由だけでは失敗する可能性が高いと思います。

ではどうしたら良いのかというと、

転職や退職を考えたこのタイミングで自分の人生をきちんと見直すことです。

「自分は本当はどうしたいのか」

「今後どうありたいのか」

などを考えて、そのビジョンに合う選択をするのが良いです。

詳細はそれぞれの記事を見てみてください。

 

まとめ

この記事の内容をもう一度まとめておきます。

・職場が合わない原因を、会社自体なのか人間関係なのか明確にしましょう

・会社自体が合わないなら、できる範囲で働きかけましょう

・人間関係が原因なら、まず自分が変わってみましょう

・努力して、どうしてもダメなら転職・退職を考えましょう

 

以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました