職場の人に社内恋愛がバレた!社内恋愛がバレたときの対処法

職場の人に社内恋愛がバレた!社内恋愛がバレたときの対処法 恋活・婚活

こんにちは。ヤマヒロ(@yamahilog)です。

今回は…

悩み
・職場の人に社内恋愛がバレた
・もし社内恋愛がバレたときはどうすれば良い?

こういったお悩みを解決します。

【この記事の内容】
・社内恋愛がどの程度バレたのかを把握しよう
・社内恋愛がバレたときの対処法

 

社内恋愛は、周囲に言えないドキドキがたまらなかったりするものですが、職場にバレたときは対処に困ってしまいますよね。

この記事を書いている私は、社内恋愛禁止の職場で、長年中間管理職をしてきました。

出会いの多い職場でしたので、数多くの社内恋愛を見てきた経験があります。

そんな私の経験から、社内恋愛がバレたときの対処法を解説していきます。

 

社内恋愛がどの程度バレたのかを把握しよう

一口にバレたと言っても、その程度はバラバラです。

まずは、どの程度バレたのかを把握しましょう。

ざっくり程度を分けると以下のようになります。

・疑われているレベル

・同僚や部下など一部の人にバレたレベル

・上司など管理者にバレたレベル

一つずつ解説していきます。

 

疑われているレベル

まず最初に、疑われている程度の状態です。

周囲が異変に気付き、バレている可能性はあるものの、決定的な証拠は無い状態です。

例えば、一緒に帰っているところを一度だけ見られたとか、職場での雰囲気や距離感が怪しいと思われているとかで、「噂されている、疑われている」というような状態です。

一緒にいるところを見られても、プライベートじゃなかったり、手をつないだりくっついたり等イチャイチャしてなければ、言い訳は可能です。

 

同僚や部下など一部の人にバレたレベル

次に、同僚や部下など一部の人だけにバレている状態です。

一部の人ではありますが、決定的な場面を見られたり、ボロが出てしまってバレている等ですね。

このレベルの場合、バレた人との関係性やその人自身の価値観にもよりますが、上司に報告されなければ、同僚や部下の人自体には直接何かをする権限は無いことがほとんどです。

なので、この段階では、まだ最終段階の対処は必要ありません。

 

上司など管理者にバレたレベル

これは、もう最終段階のレベルです。

上司などに直接証拠を押さえられてしまった場合や、誰かから上司や管理者の耳に入ってしまった場合等です。

直属の上司や職場の管理者にバレてしまっているので、社内恋愛禁止の職場では、会社として何かしらの措置が取られるでしょう。

 

社内恋愛がバレたときの対処法

社内恋愛がどの程度バレたのかが把握できたら、そのレベルに合わせて対処していきましょう。

対処法は以下のとおりです。

・決定的でなければしらを切り通す

・仕事を一生懸命やって成果を出す

・どちらかが異動か転職する

・結婚する

それでは、一つずつ解説します。

 

決定的でなければ、しらを切り通す

まだ決定的な証拠が押さえられていない、疑われているレベルの場合は、しらを切り通しましょう。

決定打がなければ確定はできませんし、その後何事もなく過ごせれば、疑念が薄れていく可能性が高いです。

一度ぐらい一緒にいるところを見られても、「仕事を手伝ってもらった」等でごまかすことは可能です。

しかし、一度疑われてしまうと、周囲も決定打を求めてこれまで以上に目を光らせたり、カマをかけてきたりする可能性があります。

なので、しらを切るだけでなく、周囲に新しい情報を提供しないように細心の注意を払いましょう。

疑われた瞬間に、急によそよそしくする等も逆効果ですので、注意が必要です。

 

このレベルであれば、以下の記事も参考になりますので、見てみてください。

【あわせて読みたい】

 

仕事を一生懸命やって成果を出す

同僚や部下など一部の人にバレたレベルの場合は、仕事をこれまで以上に一生懸命やりましょう。

これは、既にバレた一部の人に認めてもらうというか、許容してもらうためです。

口止めも必要かもしれませんが、口止めだけでは不十分です。

職場はあくまでも仕事をする場所です。

あなたが仕事に集中せず、社内恋愛にばかり気を向けていると、周囲の反感を買います。社内恋愛の事実を知っている状態でその仕事ぶりを見たら尚更です。

中には、仕事に支障が出ていると判断し、上司に報告する人も現れるかもしれません。

逆に、社内恋愛をしていても、仕事中は割り切って一生懸命取り組み、成果を上げられれば、周囲も「社内恋愛はしてるけど成果も出してるし両立ができている」と判断してくれる可能性が高いです。

支障が出るどころか成果が上がっていれば、上司に報告されるリスクを最小限にすることができます。

 

どちらかが異動か転職する

上司や職場の管理者にバレたレベルでは、会社として何かしらの措置を取られると思います。

措置に関しては会社によって温度差は様々です。

仕事に支障がなければ許容されるケースもありますが、最悪のケースでは、二人とも退職ということも有り得ます。

これを避けるためには、上司や管理者に自分から正直に話し、真剣な交際であることを説明しましょう。

それでも、今の状態を続けさせられないと判断された場合は、どちらかが異動願いか退職願いを出す必要があるでしょう。

 

結婚する

個人的にはオススメしないイレギュラーな方法ではありますが、職場にバレたことを機に結婚するという方法もあります。

正式に結婚をすることで、二人の関係が公式なものになり、職場でも認められる可能性があります。

しかし、必ずしも認められるとは限りませんので、職場の温度感や措置を確かめてからにしましょう。

 

まとめ

社内恋愛がバレたときの対処法を、誰にどの程度バレたのかによって解説してきました。

バレたときにどんな対応をされるかは、社内恋愛に対する会社の温度感や職場の人の価値観によって、かなり幅のあるものです。

ですが、共通して言えることは、恋愛にも仕事にも誠実に向き合うことが重要ということです。

社内恋愛を推奨はしませんが、せっかく好きな人に出会えたのなら幸せになってほしいので、この記事を参考にしていただけたら幸いです。

 

以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました