仕事に自信がない人がやるべきたった一つのこと

仕事に自信がない人がやるべきたった一つのこと 仕事の悩み解決

こんにちは。ヤマヒロ(@yamahilog)です。

今回は…

悩み
・仕事に自信がなくて悩んでいる
・自分は何でこんなに自信がないんだろう?
・仕事に自信がない人はどうしたら良いの?

こういったお悩みをお持ちの方に向けての記事です。

【この記事の内容】
・仕事に自信がないのは成功体験が足りないだけ
・小さなことから成功体験を増やせば良い

 

この記事を書いている私は、会社員時代に中間管理職を10年ほど経験。

アルバイト・パート・正社員など様々な立場の人を部下に持ち、独立後も経営者の方などたくさんの人と接してきました。

そうした経験の中で、仕事に自信がない人の原因と自信を持てるようになる方法が分かってきました。

そんな私が、仕事に自信がない人がやるべきたった一つのことについて解説していきます。

 

仕事に自信がないのは成功体験が足りないだけ

仕事に自信がなくて悩んでいる人は、「自分は何でこんなに自信がないんだろう?」と自分が嫌になってしまっているかもしれません。

まずは、自分がなぜ仕事に自信を持てないのか?ということを理解しましょう。

原因を把握しておくことは、とても重要です。

仕事に自信がない原因

仕事に自信がない原因は、もちろん人それぞれあると思います。

ですが、その中でも代表的なものがいくつかあるので見ておきましょう。

失敗や後悔の経験

仕事でもプライベートでも、何かに取り組んで失敗してしまったり後悔したりすることは、誰しも経験があるはずです。

しかし、いくら周りから大丈夫と言われても、自分の中で大きな失敗や後悔した経験があると、なかなかそれを拭えないものです。

それが仕事においても自信がなくなってしまう原因となります。

非難されたり笑われたりした

自分が何かしたことに対して、誰かから非難されたり怒られたり、あるいは笑われたりして恥ずかしい思いをしたり。

そんな経験が記憶の中にあるとなかなか自信を持てませんよね。これも大きな原因です。

他人と比較してしまう

自分が何か失敗などしていなくても、周りの人がよく出来ると比較してしまいますよね。

「自分はあんなにできない」みたいに。いわゆる劣等感です。

他人と比較してしまうことによって、自分に自信をなくしてしまう原因になります。

結局突き詰めると成功体験不足

仕事に自信をなくしてしまう原因の代表的なものを見てきました。

このように原因を見てみると、結局のところ、嫌な記憶ばかりが多くて良い記憶が無いか、良い記憶が圧倒的に少ないということです。

要するに、仕事に自信がない原因は、「成功体験が不足していること」と言えると思います。

【嫌な記憶(失敗)>良い記憶(成功)】ということです。

 

小さなことから成功体験を増やせば良い

では、仕事に自信がない人がどうしたら良いかと言うと、結局は成功体験を増やすしかありません。

【嫌な記憶(失敗)<良い記憶(成功)】にするということ。

最低でも【嫌な記憶(失敗)=良い記憶(成功)】ですね。

では、どのように成功体験を増やしていけば良いのかを解説していきます。

いきなり自信を持つのは難しい

まず、いきなり「自信を持て」と言われても正直難しいですよね。

今まで自分がやったことに対して、嫌な記憶ばかりなら、自信が持てなくて当然です。

すでに述べているとおり、自信がない原因は成功体験の不足です。

【嫌な記憶(失敗)>良い記憶(成功)】

この状態を変えることなく、どんなに励まされても難しいものは難しいのです。

できることや小さなことから成功体験を増やす

成功体験を増やすには、今のあなたにできることや小さなことから始めるしかありません。

周りに求められていることや難しいことを成功させれば楽かもしれませんが、嫌な記憶を増やしてしまうリスクも当然あります。なので、近道を考えるより、小さなことでも数を稼ぐ方が良いです。

小さくても良いのであなたが確実にできることを確実にやる。そして、少しでも良いのであなたが人より得意なことを優先的にやっていきましょう。

私の好きな考え方で、林修先生が提唱していた考え方があります。

仕事を考えるとき、「やりたいけど、できないこと」「やりたくないけど、できること」どちらを選ぶべきかというものです。

多くの人は、やりたいことを重視して選びがちですが、できること・得意なことを重視してやると、周りから評価が得られやすいので、結果的に自信や幸福に繋がりやすいのです。

以下の記事で詳しく触れていますので、ご興味のある方は読んでみてください。

【あわせて読みたい】

 

付き合う人を選ぶ

付き合う人もしっかりと選びましょう。

仕事に自信を持つには、周りからの評価も非常に重要です。

人の失敗を非難したり笑う人というのは、どうしてもいるものです。そんな人と一緒にいると、どんどん自信をなくしてしまいます。

逆に、些細なことでも褒めてくれたり評価してくれる人、人の失敗を笑わない人、失敗を悪いものと考えない人もいるのです。

そういった肯定的な人や前向きな人と付き合うようにして、否定的な人とは出来るだけ距離を置きましょう。

私も、記事の中で繰り返し述べてきましたが、「失敗=経験値」です。むしろ失敗しない人生の方が、成長しないし後悔の多い人生になってしまうのです。

以下の記事も参考になりますので、ぜひ見てみてください。

【あわせて読みたい】

 

まとめ

この記事の内容をもう一度まとめておきます。

○仕事に自信がない原因は結局のところ成功体験不足
・【嫌な記憶(失敗)>良い記憶(成功)】の状態
○仕事に自信がない人がやるべきたった一つのこと
【成功体験を増やすこと】
・成功体験を増やすには、小さなことから確実にやる
・今あなたができること、得意なことを優先的にやる
・否定的な人とは距離を置き、付き合う人を選ぶ

 

以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました