自分に合った仕事の選び方がわからない人必読!選ぶ基準3選

自分に合った仕事の選び方がわからない人必読!選ぶ基準3選 転職ノウハウ

こんにちは。ヤマヒロ(@yamahilog)です。

今回は…

悩んでいる人
悩んでいる人
自分に合った仕事の選び方が
よくわからない…。
何か選ぶ基準があれば
知りたいなぁ。
転職を考えてるけど
失敗したくないし…。

 

こういったお悩みにお答えします。

【この記事の内容】

・自分に合った仕事の選び方

・仕事の選び方がわからない理由

・失敗よりも怖いこと

 

あなたは今、

「今の仕事が全然楽しくない」

「この仕事、自分に合っていないなぁ」

「辞めたいけど、やりたい仕事がない…」

などと感じていませんか?

以前の私も同じく悩んでいて、毎日憂うつでした。

この記事を読めば、そんな閉塞感から抜け出せるはずです。

 

この記事を書いている私は、30代からの3年ほどで仕事を4回変えています。

なぜなら自分に合った仕事の選び方がわからなかったからです。

4回も仕事を変えているということは当然失敗もたくさんしています。

そんな経験をもとに現在は仕事の選び方がわかってきました。

それを皆さんに共有いたします。ぜひ参考にしてください。

 

自分に合った仕事の選び方

それでは、さっそく自分に合った仕事の選び方を3つご紹介していきます。

選ぶ基準は以下の3つです。

・条件や環境で選ぶ

・自分の目標を実現できるかで選ぶ

・自分ができることで選ぶ

上記について、一つずつ解説していきます。

また、後で解説する「仕事の選び方がわからない理由」もけっこう重要なので、是非そのまま読み進めてくださいね。

 

条件や環境で選ぶ

一つ目は、条件や環境で選ぶ方法です。

これは分かりやすいと思います。やはり仕事をする上で条件は重要ですからね。

条件や環境と言ってもたくさんあります。

・給与や賞与など、金銭的な部分

・労働時間、残業時間など、時間的な部分

・勤務地や転勤など、場所に関する部分

・デスクワークや肉体労働など、肉体的な部分

・一人でやるかチームでやるかなど、人間関係的な部分

その他にもたくさんの条件や環境が考えられます。

人によってどこを重視するかは違いますが、自分はどんな部分を重視するかを考えて、自分に合った条件や環境で選ぶ方法です。

例えば、

「とにかく稼ぎたい、高い給料さえもらえれば他の条件は気にしない」

「仕事しつつ、プライベートも充実させたい」

などですね。

 

自分の目標を実現できるかで選ぶ

二つ目は、自分の目標を実現できるかで選ぶ方法です。

ちなみにこの方法は、個人的に一番おすすめの方法です。

解説していくと、先ほど述べたような条件などは一旦置いておきます。

仕事という枠を一旦外して、まず自分の人生の目標を設定します。

「自分はこんな人になりたい」

「こんな人生を過ごしたい」

ということです。

もう少し具体的な例だと、

・時間や場所に拘束されない人生が良い

・社会の問題を解決したい

・困っている人を助けたい

・社会を発展させたい

など何でもOKです。

そして、目標が決まったらそれを実現できる仕事を選ぶという方法です。

例えば、時間や場所に拘束されない仕事だったら、ネットで完結するビジネスを選ぶ。

社会問題を解決とか、社会を発展させたいとかだと、かなり大きな力が必要ですよね。

自分で起業して人を巻き込んでいくことも可能ですが、難易度は高いかもしれません。

であれば、すでにそうした事業をしている会社に入る。などなど。

目標から逆算して実現できる仕事や会社を選ぶと、選択肢が絞られて選びやすいです。

 

自分ができることで選ぶ

三つ目は、自分ができることで選ぶ方法です。

これも非常に有効な方法です。

なぜなら、結果が出しやすい、欲求が満たされやすいからです。

ここで言う「自分ができること」とは、自分が得意なこと、知識や経験が豊富で頑張らなくてもできること等です。

今ひとつピンと来ない人は、

・まわりの人から評価されていること

・褒められること

・自分が大した努力もせずに出来てしまうこと

などと考えましょう。

ポイントは、好きなことでなくても良いということ。

好きでやりたいけどあまり得意ではないことより、そんなに好きじゃないけどできることを追求した方が、結果的に幸福感を得やすいということです。

この部分は以下の記事でも詳しく解説していますので、興味のある方はあわせて読んでみてください。

あわせて読みたい

 

仕事の選び方がわからない理由

仕事の選び方だけ見ても、実際どれを重視して選べば良いのか、なかなか決められませんよね。

ここでは、その理由をお伝えしていきます。

ここをしっかりと押さえた上で、ベストな選び方を選択するのが良いです。

仕事の選び方がわからない理由は、大きく分けて2つです。

 

理由①:自分のことを知らない

理由の一つ目は、自分のことを知らないからです。

当たり前ですが、自分のことがよく分かっていなければ、重視すべき基準を決められません。

具体的には、

・自分がどうしたいのか

・どんなことが好きで、どんなことが嫌いなのか

・どんなときに喜び、どんなときに落ち込むのか

などです。

これを知るには、自分とたくさん向き合う必要があります。

アナログですが、紙などに書き出してみるのも有効です。

また、経験不足の可能性もあります。

当然経験してみないとわからないこともたくさんありますよね。

その場合は、考えても答えは出ないので、実際にやってみるしかないです。

私もこれまでに何度も失敗してきましたが、そのたびに自分を知ることができています。

なので、まずは自分のことを自分でたくさん知りましょう。

「自分ではいまいち分からない」という人は、まわりの人に「自分の良いところ・悪いところ」を聞いてみるのもありです。

自分では気付けない客観的な意見をもらえます。

あと意外とバカにできないのが、無料の「適性診断」です。

最近の適性診断は、無料でもかなりの精度でチェックができます。

私の体験談も公開しているので、「本当の自分」を知りたい方は、以下を参考にしてください。

あわせて読みたい

 

理由②:自分に嘘をついている

理由の二つ目は、自分に嘘をついているからです。

自分に嘘をついていると、良い仕事の選び方がなかなか決められません。

ここで言う「自分に嘘をついている」とは、具体的には、自分の気持ちよりも常識や一般論、家族や友人など人の意見を優先しているということです。

つまり、自分ではやりたいことがあるけど、まわりから「やめた方が良い」「無理だよ」と言われているとか、一般的にはこうするべきなのかなと悩んでしまい、決められないということです。私も同じです。

しかし私の経験上では、自分に嘘をついたまま始めたことは、長続きしていません。

最初のうちは自分を納得させているのですが、徐々に自分の本音が顔を出し始め、また仕事について悩み始めるのです。

結局、自分の思いで決めるのが一番なんです。

なので、仕事を選ぶ上で、自分に嘘をついたり思いを抑えるのはやめましょう。

 

失敗よりも怖いこと

結論から言いますと、失敗よりも怖いことは『行動しないこと』『チャレンジしないこと』です。

自分に合った仕事の選び方がわからないと、なかなか動き出せませんよね。

その理由は簡単で、「失敗するのが怖いから」「後悔したくないから」です。

私もそうでした。なるべく失敗しないように、なるべく後悔しないように考えて行動してきました。

ですが、今は考え方が変わってきました。

 

時間は取り戻せない

時間は超大事です。

お金は失っても頑張ればまた稼ぐことができますが、時間は一度失ったら二度と取り戻せません。

時間を失うことは、失敗するよりも怖いことです。

また、行動・チャレンジをしないと状況は何も変わりません。

ただ貴重な時間だけが失われていきます。

しかし行動すれば、良し悪しは別として結果が得られます。

失敗なら改善すれば良いし、成功ならさらに伸ばせば良いだけです。

同じ時間が流れていても、失敗を恐れて何もしない人と行動する人では、大きな差が生まれます。

 

真の「後悔」とは

真の後悔とは、「やらなかったこと」「挑戦しなかったこと」です。

これは死を前にしたとき、人が口を揃えて言うことです。

つまり人間は、やって失敗したことより、やらなかったことを圧倒的に後悔するのです。

これが分かると、失敗よりも行動しないことが怖くなります。

なので、仕事の選び方についてたくさん悩むことはありますが、自分で考えて決めたら、なるべく早く動きましょう。

失敗しても経験値だけは確実にプラスになります。

 

ちなみに、私の体験談は以下の記事でもまとめていますので、参考にしてください。

 

まとめ

この記事では、自分に合った仕事を選ぶ方法と基準についてお伝えしました。

この記事を読んで「行動してみようかな」「自分に合った会社に転職しようかな」と思った方は、今の仕事を辞める前に、仕事を辞めたいと思ったら必見!辞める前に知っておくべき事まとめをチェックしておきましょう。

転職には、様々な不安や疑問があると思います。

辞めたいと思ってから実際に辞めるまでの不安や疑問を解消できる記事になっていますので、参考にしてください。

 

以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました