転職に成功する人の6つの特徴【失敗する人との違いも解説】

転職に成功する人の6つの特徴【失敗する人との違いも解説】 転職ノウハウ

こんにちは!ヤマヒロ(@yamahilog)です。

悩んでいる人
悩んでいる人
転職したいけど失敗したくない。
転職に成功する人の特徴や共通点が知りたい。
スキルや経験がなくても転職に成功できる?

こういったお悩みにお答えします。

 

本記事の内容
  • 転職に成功する人の6つの特徴【失敗する人との違いも解説】
  • 簡単!転職の成功率を上げる方法

 

この記事を書いている私は、30代から転職、独立。

これまでに仕事を5回ほど変えてきました。

その分、失敗も数多く経験しています。

そんな私が解説していきます。

ちなみに、この記事で言う「転職の成功」とは、転職者自身の満足度・納得度が高い転職のことです。

 

転職に成功する人の6つの特徴【失敗する人との違いも解説】

さっそく転職で成功する人に共通する特徴を解説していきます。

多く当てはまっているほど、転職に成功する確率は高いです。

特徴は以下の6つです。

  • 自己分析ができている
  • 転職する理由・目的が明確
  • 転職理由が前向き
  • 転職エージェントを上手に使っている
  • 事前にリサーチができている
  • 理想が高すぎない

順番に解説していきますね。

 

自己分析ができている

自己分析ができている人ほど、転職に成功しやすいです。

自分のことがよく分かっていれば、自分に合った仕事や会社を選びやすくなるからです。

例えば、以下のようなことを分析できていると良いです。

  • 自分がどんなことにストレスを感じ、どんなことにやりがいや楽しさを感じるのか
  • 自分の強みや弱みは何か
  • 自分のやりたいこと・できることは何か
  • 様々な物事に対してどう判断し、どう行動するのか

ちなみに失敗する人は、めんどくさがってやらないか、やっても適当で深掘りしない人が多いです。

 

自己分析の方法は何でもOK。自分で紙などに書き出してみるのも良いですし、診断ツールを利用するのも良いです。

私のおすすめは、診断ツールの結果をもとに自分でさらに深掘りしていくことです。

診断ツールは自分の特性をかなり引き出してくれるので、その後に自分で深掘りしていくのが効率が良いです。

参考【無料】精度は?ミイダスの市場価値&適性チェックをやってみた

 

転職する理由・目的が明確

転職に成功する人は、転職する理由や目的が明確です。

自己分析とつながっている部分ですが、ここが一番重要なポイントですね。なぜなら、転職の理由や目的が明確ということは、転職成功の基準が明確ということです。

つまり、転職が成功したかどうかは、転職の目的が達成されたかどうかで決まります。

転職する理由や目的は、例えば以下のようなものです。

  • 年収をアップさせる
  • 仕事とプライベートを両立・充実させる
  • やりたい仕事に携わる

これらが転職先で実現できれば成功と言っていいでしょう。

 

転職に失敗する人は、転職の理由・目的が曖昧なまま転職します。あるいは、辞めたい理由だけははっきりしているが、目的までは明確にできていません。

こういった目的の部分が曖昧だと、面接でも魅力を相手に伝えることができませんし、転職後も少し嫌なことがあるとすぐに失敗と感じてしまいます。

 

もし現時点で明確でない方は、転職を考えたきっかけから深掘りして、何を目的に転職するのかを明確にしておきましょう。

 

転職理由が前向き

転職に成功する人は、転職理由が前向きです。

前向きな理由は面接でも好印象ですし、多くの場合「自分がどうしたいか」が含まれています。先ほど同様、この目的意識が転職の成功には重要です。

 

前向きな理由とは、簡単に言うと「未来形」です。

次の仕事で今後○○したいから転職する

逆に、後ろ向きな理由は「現在~過去形」です。

今の仕事で○○だから(だったから)転職する

 

これは私の経験からも言えることですが、後ろ向きな理由を解消するためだけの転職は、一時的には良くても後で失敗と感じやすいです。

不満の解消ばかりに意識が集中してしまい、「今後どうしたいか」を軽視してしまいがちです。

とはいえ、そもそも今の仕事に満足していれば転職は考えないので、みんな後ろ向きな理由からスタートしています。

その後ろ向きな理由をきっかけにして前向きな理由に変換するべきなのですが、転職に失敗する人は、後ろ向きな理由のまま転職してしまうんですね。

参考30代で転職した私が失敗したと感じたこと3選【体験談】

 

転職エージェントを上手に使っている

転職エージェントをうまく活用しているのも、転職成功者の特徴です。

転職エージェントは、転職市場の様々な情報や業界・企業とのつながりを持っているプロです。

そんな転職エージェントをうまく活用すれば、成功しやすいのも当然ですね。

 

しかし、転職エージェントもただ利用するだけでは不十分です。

転職に失敗する人は、転職エージェントをしっかり活用できていないことがほとんどです。

転職エージェントの活用方法はこのあと詳しく解説しますね。

 

事前にリサーチができている

転職に成功する人は、リサーチ力が高いです。

事前に転職先のことが分かれば、ギャップを感じづらく成功しやすいです。

  • 業界・企業について
  • 社風・職場の雰囲気
  • 仕事の内容や自分が活躍できるか

などは特に押さえておきたいポイントですね。

もちろん、事前にすべてが分かるわけではありません。働いてみないと分からないこともたくさんあります。

しかし、転職に成功する人はそのギャップを埋める努力をし、失敗する人はその努力を怠るのです。

ちなみに私は怠りました。

 

理想が高すぎない

理想が高すぎない、完璧を求めないことも重要です。

完璧な職場なんてそうそうあるものではありませんし、運よく出会える確率も低いです。

転職に失敗しやすい人は、理想を追い求めてしまう傾向が強いです。

もちろん理想を追い求めること自体は悪いことではないですが、理想が高すぎると満足度が低くなります。

 

転職に成功する人は、転職先に求めるものを明確にしつつ、優先順位も付けています。

完璧を求めない代わりに、優先したい条件や実現したいことを絞っていくことで、候補となる企業も見つかりやすいですし条件も達成されやすくなります。

結果、転職が成功しやすいです。

 

簡単!転職の成功率を上げる方法

ここからは、転職の成功率を上げる方法を解説します。

その方法は以下の2つ。簡単です。

  • 仕事に対する価値観を明確にする
  • 転職エージェントの活用方法を知る

順番に解説していきますね。

 

仕事に対する価値観を明確にする

あなたにとっての仕事に対する価値観を明確にしましょう。

  • 自己分析ができている
  • 転職の理由・目的が明確
  • 転職理由が前向き

転職の成功に重要な上記3つのポイントの助けになります。

 

仕事に対する価値観を明確にする方法は以下の2ステップ。

  1. 人生のゴール・目的を考える
  2. 逆算する

人生のゴールを考えるには、「自分の死の間際を想像してみて、どんな人生を送っていたいか」を考えるとイメージしやすいですよ。

そしてそのとき、自分にとって仕事はどんな位置付けになるのかを確認しましょう。

イメージしづらいという人は、私の具体例で詳しく解説した記事も参考にしてください。

参考転職するとき仕事に対する価値観が超重要な話【経験者が語る】

 

転職エージェントの活用方法を知る

転職エージェントの活用方法を知っておくだけでも、転職の成功率は上がります。

残念ながら、多くの人は使いこなせていません。

転職エージェントの活用方法は次のとおり。

  • 複数の転職エージェントを使う
  • 企業担当の話を聞く
  • 必要に応じて担当者の変更を依頼する

簡単に解説しますね。

 

複数の転職エージェントを使う

複数の転職エージェントを使うメリットは以下です。

  • 担当者や求人情報に多く触れた上で比較できる
  • 各転職エージェントの限定求人が確認できる
  • 転職エージェントの強みに合わせて利用できる

全体では平均2社程度ですが、転職成功者は平均3~4社利用しています。

 

企業担当の話を聞く

気になる企業があれば、企業担当の方とお話させてもらうか、直接お話できなくてもアドバイザーの方に気になることを聞いてもらいましょう。

転職エージェントには下記の2種類がいます。

  • 転職希望者と接するキャリアアドバイザー
  • 取引企業と接する企業担当

そして企業担当の方が、企業の「リアルな情報」を持っています。

詳しく知りたい企業があれば、担当アドバイザーに『企業担当の方とお話させていただけないでしょうか?』とお願いしましょう。

 

必要に応じて担当者の変更を依頼する

ほとんどの転職エージェントでは、簡単に担当アドバイザーの変更が可能です。

転職エージェントも、プロとはいえ人間です。

あなたとの相性や得意な業界・苦手な業界などあるのが普通です。

  • 希望がうまく伝わらない、担当者と共有できない
  • 担当者の業界の専門知識に不安がある
  • 担当者の態度がおかしい

など、しっかりとした理由があれば、遠慮せず変更を依頼しましょう。

以下の記事の中で詳しく解説しています。

参考転職後の人間関係が不安で怖い!対処法を知れば安心できます

 

あなたに合った転職エージェントの選び方とは

転職エージェントは多数ありますが、それぞれ強みやターゲット層が違うので、利用者や転職成功者の年齢層も違います。

転職サービスを選ぶとき、ほとんどの人は色々と検索して調べますよね。

悩んでいる人
悩んでいる人
でも、どの転職サービスを
選べばいいかわからない…。
どのサイトも順位バラバラだし…。

その理由は簡単です。

多くの比較・ランキングページでは、

  • 誰に向けて
  • 何を基準に

比較・順位付けしたかが明確にされていないからです。

要は、登録されやすい、勧めやすいエージェントを紹介しているケースがほとんどです。

だから

『おすすめなのは分かるけど、本当に自分に合ってるの?』

『情報が多過ぎて結局決まらない…。』

ということが起きるわけです。

なので転職サービスを選ぶときは、

どんな基準で誰に向いたサービスなのかを意識して選んでください。

これだけでも転職の成功率は上がりますよ。

人気記事【最新版】本当におすすめの転職サービスランキング【”30代初めての人”向け】

 

今回は以上です。

この記事があなたの参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました